Home > ベビ待ちのとき | ベビ待ち(むにの時) > 6)胎芽・心拍確認

6)胎芽・心拍確認6)胎芽・心拍確認

8週目に入った日、実家の近くの病院にかかりました。
そこは実家から車で10分足らずで行ける、古い小さな個人医院。先生もおじいちゃん先生で、分娩はもう扱っていない病院でした。
まずは症状を告げて話をした後、エコーをすることに。
茶色いオリモノが止まらない中、赤ちゃんが無事でいてくれるのかどうかとても不安でした。
やがて画面に映し出される自分の子宮の中を、ドキドキしながら見つめました。
そこには、以前も見たように黒い胎嚢があり、そしてそれはずいぶんと大きくなっていました。
そして...。
以前と違うのは、黒い胎嚢の中に白いものがあったこと。私は息をのみました。
「そしてこの白いのが赤ちゃん。でも問題なのはね、この心臓がちゃーんと動いているかっていうことなんだね...」
先生は、ゆっくりゆっくりそう告げながら、その白い胎芽をクローズアップしました。
私は最初よく分からず、先生がそこでしばらく黙ったので、思わず最悪の事態を想像してしまったのですが、次の、
「見えますか?この動いているのが赤ちゃんの心臓。大丈夫、赤ちゃん、ちゃんと生きてますよ
という先生の言葉を聞いて、本当に安堵しました。まだつわりは絶好調だったし、不安が全て取り除かれたわけではなかったけど、頑張っている赤ちゃんのために、私も頑張ろうという勇気がわいてきました。
設備も、建物も古い(トイレだって和式だったし)この病院。けれど、こうして胎芽・心拍が確認できたということで、私にとって忘れることができない場所になりました。

【後日談】
 胎芽と心拍を確認したこの病院。
そこはなんと、実母が私自身を身ごもっているときに検診を受けていた病院でした。母も里帰りをしたので出産こそしなかったのですが、出血がなかなか止まらずにいたときに、しばらく入院もしたところだということでした。
 まさかそのときの先生はいないよね...なんて言っていたら、なんとまだ母を診てくれた先生がやっていたので余計にびっくりでした!
 そのことを先生に告げるととても喜んでくれ、何度か診察してもらったときに、母(と私)のカルテまで見つけてきてくれました。その頃はエコーなんていう文明の利器はなかったので写真とかはなかったですが、絵などで書かれている内容はまさしく自分自身であり...なんとも不思議でした。

実はこの病院は1年前に閉院となり、今はもうないのです。

あの時、あの時期にその病院にかかれたことは何か運命的なものを感じます。


【ひとこと・・・】
こうして自分の体験を書いてきたわけですが、【ベビ待ち】のカテゴリに『どこまで』書くかはとても迷いました。
というのも、読んでくだださっている人の中に『妊娠するために頑張っている人たち』がいると思われるからです。

子供が欲しくてもなかなかできないと、他人の妊娠の話を聞くのがとてもつらいことがあります。
もちろんいつもそう思っているわけではなく、たまに、心が疲れてしまったときにひょっこりその感情は現われてしまうのです。
そしてその一方で、妊娠に向けて頑張っている仲間がどんなふうに妊娠したのか、妊娠経過はどうだったのか、をとても知りたいときもあります。
ここで私が自分の妊娠のことを書こうとしたのは、さきほどの理由のほかに、今書いたこと↑のような自分の経験から、頑張ってるみんなの参考になったり、共感していただけるようなことが少しでもあればいいなと思ったというのもあるのです。
でも、ここにたどり着く人の中には「今は他人の妊娠の話を聞きたくない」という気持ちの人もいるかもしれないと思うと、必要以上に妊婦時代のことを書いてはいけないと思ったのです。
自分にはそういう気持ちは微塵もなくても
「こんなところで自分の以前の妊娠の話を自慢げに話すなんて...」
と思われてしまったら悲しいな、と思って。
だから、「赤ちゃん待ちをしている人が、ここまでは欲しい情報かな?」と思われることまで書こうということにしました。そして、それが『心拍確認』でした。
もちろんそれ以降の情報は赤ちゃん待ちの人はいらない...ということではないですよ。なんとなく、最初に目指すのは胎嚢確認・胎芽確認・心拍確認だというイメージが私の中にあるのでそうしただけです。)

言葉にも気をつけたつもりです。
でも、それでももしかしたら、気づかないところで誰かが傷つく言葉を使ってしまっているかもしれない...。
もしそんなことがあれば、ごめんなさい。そういうことがあればさらに気をつけますので、遠慮なく教えてくださいね。
(でも小心者なので、ただ、罵る言葉だけの文とかはイヤですけど...汗

Home > ベビ待ちのとき | ベビ待ち(むにの時) > 6)胎芽・心拍確認

同一カテゴリーの記事
よく読まれている記事(top5)
Now Loading...
サイト内検索

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

Return to page top