GWおでかけ。

記事は書いていたものの、その後なんだかんだでアップできないまま今まで来てしまいました・・・。いまさらGWのことをアップするのもマヌケだなあと思いつつ、せっかくの記事(というか私の労力!?笑)がもったいないのでアップしちゃいます(笑)

GW前半は実家に帰ってました。
で、自宅に戻って5/1はしましまタウンに行ってしまじろうと撮影会&ショーを見てきました。

そして、5/4には日光の東武ワールドスクエアというところに行ってきました。
そこには、102の世界遺産の模型が、実物の25分の1の大きさで展示されています。

面白い写真をいっぱい撮るぞ〜!と思っていたら・・・。
『デジタル一眼レフが物珍しくて触りたがり』状態のダンナに取られてできませんでした (TДT)
しかもダンナは人物写真より、風景写真のほうが好きなので、建造物ばっかり撮って肝心の人物少なっ&小さっ!

もーーーーー!! [怒]
今のかわいい盛りの子どもの表情は今しか撮れないんだぞーーーーー!!!

ちなみに、私が撮った写真はこんな感じ。
むにと東京駅模型です(こんな風に、世界遺産以外のものもあったりします。笑)

Canon EOS Kiss X2|SIGMA 17-70mm F2.8 DC MACRO
こんな感じの、建物と人物の融合した面白写真がいっぱい撮りたかったのにー・・・。

通常うっちょん家では、ダンナはメカに強く、私自身はどちらかというとメカに弱いです。確かにそれはあってます。
が、ダンナはメカ系のことは私より自分の方が分かっていると思っているので、カメラに対してもなんとなくそういう態度をとります。
単焦点のレンズ(SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM←私は背景ボケ重視なのでこれ主に使用中 [汗] )をつけていた私に、こういうときにはズームレンズがいいんじゃない?」(←まあこれはまっとうな意見ではあるのでそのとおりにしたけど)とか、「オートフォーカスよりやっぱマニュアルのほうがいいな」とか、えらそうに言っていたダンナ。

でもあんな写真ばかりじゃズームレンズの意味なし!!

もちろん背景重視の写真も必要だよ。どこだか分からない写真ばかりでも面白くないし。
私だって、まだデジイチ初心者だし、えらそうに講釈できるほどカメラについて分かっているわけじゃない。
でも・・・。
私自身は、子どもとの生活&成長が撮りたくてデジイチ買ったわけだから、こんなときにこそ子どもたちの表情(もちろん風景も一緒にね)とかをいっぱい撮りたかったのですよ。風景はまた撮れるけど、今現在の子どもたちの表情は後では二度と撮れないんだから。
まあ、趣向の違いといえばそれまでなんだけど (^∀^ヾ

それにしても、全く自分のところにカメラがなかったのがイタイ(あったのは携帯ぐらい)。コンデジでも良いからもって行けばよかったなあ。
お出かけ自体は楽しめたし、面白かったですけどね。
(途中で大雨に降られてびっくりしたけど)

ちなみに、5/5はぷにの初節句だというのにダンナは釣りにでかけたので [怒] こいのぼり寿司だけ作って(当然むに用。離乳食を全然食べないぷに用はナシ)終わりでした。
そんな超テキトー初節句の様子はまた後ほど『それゆけ!ぷにっき』の方にアップしようと思いますのでお時間あれば見てくださいネ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする