我が家のクリスマス

今年のクリスマスも終わりましたね。

クリスマスツリー

子どもの頃はクリスマスを意識し始める11月後半から当日までの期間が非常に長ーく、とても長く感じられて待ち遠しくてウキウキしたものですが、大人になって・・・というか、親になってからのクリスマスって、その期間があっという間に過ぎてしまう気がします(汗)それって準備に忙しいっていうのもあるけど、それよりも普通の生活でいっぱいいっぱいで準備期間を楽しむ余裕が以前に比べてなくなったというのが一番の理由のような気がする。(そんなの私だけ?)

ただ、今年はむにが幼稚園のプレやいろいろなサークル活動などでクリスマス会を何度かしたので、少しはクリスマス気分を味わえたかな?

さて、我が家のクリスマス。
ここ数年、ダンナがクリスマスの装飾などに凝っているので、今年も率先してツリーを玄関に飾ったり、窓にシール(?)貼ったりとしてくれ、むにはとても喜んでました。
今年は家の中はなにもなし・・・。一昨年まではミニツリーを出したりドアに飾りをぶらさげたりしてたんですが、今年は何もできず。なぜかというと、その飾り自体がしまいすぎて見つからなくなってしまって・・・(←かなりダメ)。
大掃除・・・しなきゃなー・・・ (´ヘ`)

21日にはしまじろうのクリスマスコンサート。
ぷには喜んでいたけど、むには去年ほどの盛り上がりを見せず・・・。今はプリキュアショーとかの方が嬉しいんだろうなあ。これも成長なんだろうけど、ちょっぴり寂しい。
ただ、帰り際にしまじろうがお見送りしてくれた時には興奮してたし、その日に買ってきたコンサートDVDは何度かリピートして観てたので、まだ完全に卒業ではなさそう。
とはいえ、この調子だと来年は・・・考えちゃうなあ。
でも、今度はぷにが行きたがるか・・・。

23日には、近所のショッピングセンターに頼んでいたケーキを取りに行きました。
でも、その日にはむにがケーキを食べる前に寝てしまったので、結局食べたのは24日。(まあ、その方が雰囲気出るけど)

今年はむにの希望でプリキュアのケーキ。(といっても、ただ普通のショートケーキにおもちゃがデコレーションされてるだけだけどね。笑)↓
プリキュアのクリスマスケーキ
でも、普段からむにはケーキというと、ほしいほしいとうるさく言う割には実際に買うと、ちゃんと食べたためしがほとんどない。
だから予想通り・・・
↓
無惨な姿に・・・ (TДT)
ケーキのなれのはて(><)
来年はどんなに言われても、もっと小さなケーキにしよう・・・と心に決めた私とダンナでした (´Д`lll) 。

で、むにが寝てからプレゼントをそっと枕元に・・・。
「プレゼントは何がいい?」と以前聞いたときに『ミルキィノート(プリキュアのミルキィローズの使うアイテム)』がいいと言っていたのでそれにしたら、後から「プリキュアの自転車がいい?」と言い出した。

・・・・・・でも、サンタさんにも事情があって、急には変えられないのよね・・・(苦笑)

そんなことがあり、翌日の反応がドキドキだったのだけれど、朝
「見て?!これ!サンタさん来たよ?!女のサンタさんだったんだって!!」
(どうやら義母がそういったらしいです。前日に見たニュース番組で、ボランティアでサンタに扮した人の中に女の人もいて、それを見たむには「むにちゃんのとこにくるのも女のサンタさんがいいな?!」と言っていたのです・・・ (^∀^ヾ )
と目を輝かせてうれしがってプレゼントを開けていたのでホッとしました。

——自転車じゃなくてゴメンネ。——と私が心の中で謝っていたら、
「自転車はパパにお願いすればいいよね!」
とむに・・・・・・。
その場にいたダンナの顔はちょっぴり引きつっていました(笑)

サンタもつらいね(笑)

ちなみに、ぷにへのサンタさんからの(とむにには言ってある)プレゼントは、ファーストシューズ。
まだそれほど理解していないだろうということで、実用性重視です(笑)
まだ一人歩きをしないぷに(伝い歩きはかなり達人になり、あと一歩のところで飛び移ったりぐらいはするけど)だけど、はかせてみるとなんだか歩き出しそうに見えてしまう(笑)
多分、もうすぐこれをはいてトテトテあんよする姿が見られることでしょう。楽しみ♪ [はあと]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする