ディズニーランド計画

6月にTDLに行くべく、動いています(笑)
今から何を準備することがあるのか!?と思われそうですが、うちはダンナさんがディズニーランド嫌いなので、このくらい前から気合を入れていかないと、実行できなくなる可能性があるからです。
私が全て綿密な計画を立て、もう決まった事実としてダンナに伝える必要があるのです!(苦笑)
私が最後にディズニーシーに行ったのが、娘を妊娠前。最後にランドに行ったのなんて、結婚前(だから少なくとも4年以上は前だな)

今まで「TDL行こうよ!」と何度も私は言ってきたけど、そのたびに「うん、●●(←娘の名前)が楽しめるようになったらね」「暖かくなったらね」などとごまかされてきましたが、今回こそは!と気合入ってます!
最近の言動を見ていれば娘だって楽しめると思うし。
でも、あまり気乗りしないダンナさんは今日も「ほんとに●●(←しつこいようだが娘の名前)は楽しめるかなー?」などと往生際の悪いことを言っていたのでカチンときて、ダンナさんの好きな釣りを引き合いに出して言ってやりました。

「私、もう2年以上ディズニーランドに行ってないんだよ!?行きたいところだけど我慢してきたんだよ?私頑張ったよね?……ねえ、釣りに2年以上行かないなんて考えられる!?

と。
これにはさすがにダンナさんも私の言い分を認めざるを得なかったようです(笑)
そらみろ!!!
われながら天晴れな例えだったと思います( ̄ー ̄)ニヤリ

【おまけ話】

ここまでして今行きたい!と思うにはしばらく行っていない!という他にも理由があります。

それは、二人目のことを考えるようになってきたからです。
といっても、まだ現実として子作りには励んでいませんが(なんかこういうと…へんな言い方だけど。笑)。
ただ、私の場合、二人目を妊娠する前に水疱瘡の抗体検査をして、抗体がなければ予防接種を受けておきたいのです。私、水疱瘡になったことがないので。大人が…特に妊婦がなると大変なので。娘がもし水疱瘡になるようなことがあれば、お世話しないわけにはいかないしね。
予防接種後2ヶ月は子供ができないようにしないといけないらしいので、その間に今しかできないことをできるだけやっておきたい(その中にディズニーランド行きもあるということですな。笑)

まあ、ほしいと言っても子供はすぐに授かるとは限りませんが…。
授かりものですからねえ。
そのことに関しては、気合を入れすぎるとダメだということは分かっているし、今回は娘もいるのでのんびり構えていますが。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする