すでに売り切れ?

私は実はブログ3つとホームページ3つを持ってます(多すぎ!?^_^;)。
そんな中で、ここのブログは「更新しなきゃ」という焦りをあまり感じずに、かなり力を抜いて書いてます。多分話題を限定していないのでそのとき思ったことを思うままに書いてるからだろうなあ。
「こんな独り言ブログ読んでる人なんてどのくらいいるんだろか?」と思ってカウンターを設置してみたら意外に見てくださってる人がいるようですごい嬉しいです。
これからもこんな感じで、好きなときにとりとめもない話題をつらつら書くだけだけど、もしよろしかったらゆるりとおつきあいくださいね。

さて、私は先日とネットをうろうろしてるうちに欲しい本を見つけました。
↓これ。

Movable Typeでつくる!最強のブログサイト
小川 晃夫 南大沢ブロードバンド研究会
ソーテック社 (2006/02)

最初、Amazon.co.jpで買おうとしたらすでに売り切れ。
えーっ、確か2月に出たばかりとか言ってなかったっけ?おかしすぎるー!
と思い、楽天ブックスで探したら在庫ありだというので申し込んだ。

そして待つこと2日…。
やっと楽天ブックスからメールが来た!と思ったら…

在庫切れのため商品はキャンセル扱いします

だってさ Σ(´Д`lll)

どういうことさー!!
なんで!?
そんなにこの本売れてるの!???

そう思ったら余計に買いたくなって、だめもとでもう一度Amazonで見てみたら、取り扱いできるようになっていたので即注文。
とりえあずほっとした。

それにしても。
人間、手に入らない』となると余計に欲しくなるものだなあ。とつくづく思う。
特に通販だとなおさら。
これで何度失敗したことか…(苦笑)
今回は失敗じゃないといいけどなあ…むむっ。

それにしてもAmazonはさすが。在庫切れ後も対応が早いわ。やはりAmazonスバラシイ!
(楽天ブックスで2日も待たされた後に在庫切れだと言われてかなり凹んだので余計にそう思ってしまう。笑。まあ、楽天ではタイミングが悪かったんだろうけどね)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする